LIVING WITH WAR


世界はヤンキー化しているが、知性に勝る経験値を持つ人がいるとはとても思えない。この国の野党をみれば、民進党など一刻もはやく消滅してほしいとさえ思うが、鳩山由紀夫の言ってきた事は間違ってはいなかった。石橋湛山の「小日本主義」「日中米ソ平和同盟」に通じるが、それにしても「対米従属からの脱却」と言うと、この国では見事に潰されてしまう。政治家は「大日本」へと向かい、個よりも「全体主義」という若い人が増えている。ニール・ヤングが「音楽で世界を変えることができた時代は過ぎ去った」と語ったのは10年前だった。



広告を非表示にする