宇宙


『宇宙とは進化するひとつの巨大な量子コンピューターである』

深夜に一杯やりながら、Eテレの「モーガン・フリーマン 時空を超えて」を時々観る。子供の頃に熱心に読んだ壮大なSF(Speculative Fiction)のようなさまざまな奇想を、現実にあると証明しようとする人たちが世界中にいる。人は迷走を続けているが、いつかその宗教観、世界観が大きく変わる『幼年期の終わり』は来るのだろうか。

広告を非表示にする