茶屋


店での飲食は疲れてしまうばかりで、公園の東屋などで小鳥や枯葉と遊びながらワンカップを飲んでいる方がずっと楽しいのですが、多摩川、相模川、三宝寺池の茶屋は落ち着きます。吹きっさらしでも火鉢とスルメと熱燗があれば最高なのですが。年に一度も行けないけれど、ずっと残っていてほしいものです。

いろいろな公園で催されている「東京地酒と酒器うつわ祭り」も出会うと嬉しいですね。

広告を非表示にする